コロナと自粛とサイクリング

Pocket

もうすぐ4月なのにコロナの猛威がすごい

都会は外出の自粛推奨 今のところ強制ではない

オリンピックも先送り 先送りの2021でも大丈夫かと思う

自分は田舎住まいだが、もはやどこに感染者がいるか分からない状況

随分前からだが、自転車が趣味になってジムやプールにはほとんど行っていない、ジムは密閉空間かつ機器からの間接接触が濃厚なのでリスクが高いといわれているので今となっては止めていて正解だった

機器に付いた汗を手ぬぐいで拭いたくらいではウイルスを塗り広げるだけだろうし

今年一度だけ雨で自転車に乗れないときにジムに行ったが、やはり不特定多数の人が汗をかきながら触れる機器などは抵抗を感じたが間違いではなかった

その時コロナは海の向こうの話だったのだが、今だと恐ろしささえ感じる

スポンサーリンク

 

コロナはいずれ収まるだろうが、自分はジムに行くことはもうないだろう

このブログを書いているタイムリーな時に温浴施設で感染が広がったニュースが流れている、温泉は好きなのにどうしようか、、

お湯から?それともロッカーや休憩室の椅子から?

気にしだしたらきりがない ストレスで抵抗力が落ちたら困るのでこれくらいにしとこう

まあ自転車に乗っていればコロナに感染するリスクはない、そもそも屋外なので空気は新鮮、自分はソロだがグループでも常に空気が流れ会話による他人の飛沫を浴びることもない

先が見えない状況だが、少なくとも自転車による運動はリスクなく続けられそうだ

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください