自転車 今年の冬対策 足編

Pocket

今年も寒くなってきた
冬のサイクリングは好きだが手と足の寒さは嫌だ

手はスキー、スノボ用のグローブ シフターなど少々操作しづらいが、保温は抜群 ポタリングメインなので問題なし ヒルクライムなどでは暑すぎる

足はつま先だけの防風カバーを利用している 雨の日は乗らないのでこれで十分

ただ平地メインならつま先だけのカバーで良いが、長いダウンヒルだと足先が冷えてくる

足先(足の指)の冷えはいったん冷えるとなかなか元に戻らない(自分の場合)
手なら、擦り合わせたり、温かい飲み物をカイロ代わりにして復帰しやすい

簡単に温めることができない足はできるだけ冷やしたくない

足先だけの問題なので足をすべて覆うフルカバーを買っても足先の冷えは同じだろう

コスパ優先でサランラップを巻くとか考えたが検索しているといいものがあったので早速買ってみた

足先だけの靴下

普通のソックスの下にこれを履く なかなか良さそうだ

靴下の二重履きみたいだが、必要な所だけ二重にできるのがよい
コスパも最高の500円台

履いてみた感じは個人の感想になるが
まず薄い まあ普段売られている靴下と同じ よって靴が窮屈になることはなかった
気温5度から10度でダウンヒルを含め100km走ったが足先の冷えはなかった
まあ冬本番はこれからなので0度前後でどうなるかは今後の検証というところ

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください