自転車のギシギシ音 意外な所が多いね

Pocket

また自転車の異音(ギシギシ音)が出始めた。

気になるんですよねー これが。

自転車は静かな乗り物なので小さな音でも気になります。

しかし、 経験上 異音の発生場所は意外な所かつ単純に解決することが多い

ギア周りだとディレイラーの調整や注油で簡単に異音が消えることが多いのですが、今回も違いました。

さて今回の事例は

音がするのはペダルを回すとき時

ペダルとかギアとかに意識が行きます。

でも今回も違いました。

サドルを支えているシートポスト

シートポストを締め付けるクランプの部分ですね。

スポンサーリンク

前にもこんな事があって記事を書いたような気がしますが、、。

シートポストならペダルを止めてる時でも音がしそうですが、ペダリングの時には違う力が掛かり、異音が発生している感じ。

まあ他のネジ類もそうですが、シートポストを締め付けてるクランプも体重を支え、前後左右に力が掛かるので緩むみたい。

結果、増し締めで音は収まりました。

いつもの事ですが原因追及に乗っては降り、乗っては降りを繰り返し、特定に時間がかかりました。

ネジやボルト類の緩みからくる異音がほとんどですね、メンテナンスの時にこれらの点検、増し締めをすることが大事。

異音は大きなトラブルになる前の予兆で予防になるので無視できないです。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください