自転車走行5000キロで4万円のお得

Pocket

生活や仕事で車が必要な場合は別として、普段、車を使い慣れると自転車や歩行でも行ける距離もなんとなく車を利用したりします。

昔の自分は100m先のコンビニに行くのも自動車を使ってました。

わずかな日常の距離でも、車で走行した距離の積算は、年間にすると相当な距離になるはずです。

車が趣味で無意味にあちこち走ればもっと走行距離は延びます。年間5000km位ならすぐ超えるでしょう。


自転車で5000km走行というと結構な距離に感じますが、自転車に意識して乗れば簡単に走れる距離です

通勤や通学に自転車が使えるならもっと簡単に走れる距離です。職場や学校までの距離によっては通勤、通学だけで走れる距離かもしれません。

車で5000km走る分を自転車に替えればガソリン代が約4万円浮きます。(1リットル120円 燃費が15km/l)

税金や保険代を考慮すればもっと費用は浮きます。しかも健康とダイエットが楽にできるおまけつきです。ジム等に高いお金を払う必要はありません。


自転車を持っていない人は初期投資で自転車の購入費用が必要ですが、元はすぐとれるでしょう。

自分は以前、車ばかりに乗っていて一月のガソリン代が3万円なんて日常的でした。ママチャリなら一月で、1年なら高級ロードバイクも買えます。二酸化炭素の大量排出と体の脂肪もおまけで付いてきました。

 

今、自分は車での年間走行距離よりも自転車の走行距離の方が多く。あまりに車の走行距離が少ないのでバッテリーの自然放電が心配なくらいです。おかげで年を取ったにもかかわらず昔よりも健康です。

 

Pocket