自転車(ロードバイク)のバックミラー

Pocket

久しぶりにバックミラー(自転車用)を新調しました。

今まで使っていたのは2つのタイプ

ゴムバンドでドロップハンドルの末端に付けるミラー

そして

腕に付けるミラー

それぞれ一長一短があります。

今回新調したのはドロップハンドルの末端に付けるもの。

腕に付けるのはこれからの季節暑いので使う気になれない。

ドロップハンドルの末端に付けるミラーは既に持っていますが、なぜ同じタイプを買ったのかというと、固定方法が少々違います。

今までのはゴムで付けるタイプ、新しく買ったのはハンドルの末端のパイプに差し込んでボルトで固定するのでガッチリ固定できるタイプ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポンサーリンク

《即納》【土日祝もあす楽】CATEYE(キャットアイ) BM-45 ミラー[ベル・バックミラー]
価格:1134円(税込、送料別) (2018/5/24時点)

 

 

キャットアイのオーソドックスな物ですがこれがイイ。

似たような商品がたくさんありますが、さすがキャットアイ。

このガッチリ固定できるのが良いのです。

ゴムで固定するのは調整が大変です。そして肝心の後方視界がズレまくります。

走行中の振動もそうですが、ロードバイクを壁などに立てかけた時などにもズレます。

これがガッチリ固定できていると振動でズレにくい。壁や柱に立てかけるとズレるのですが再調整が楽。これがゴムだけの固定だとグニャグニャして調整イライラします。

さて肝心のミラーの視界はというと

適度な視界が確保されていて狭すぎず、広すぎず。

元々小さいミラーで広角過ぎると車が豆粒のように小さく映り、なにがなんだか分からなくなります。

今回のキャットアイのミラーはその視界の広さも丁度いい。

今のところデメリットはないですが、固定力が強い分、もしミラー側から倒れたらミラーの首のところに力が集中するので折れたり割れたりする可能性があります。できるだけハンドルからはみ出ないように設置すればリスクは減らせると思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください