手首まで覆うサイクルグローブが想像以上に快適だった

Pocket

サイクリングに必須のサイクルグローブ 今まで使っていたサイクルグローブは手首の付近でベルクロ(マジックテープ)で止めるもをメインで使ってました。

特に春夏用は手首のベルクロタイプがとても多い。

今回は手首まで覆うサイクルグローブを買ってみました。

日焼け防止で買う人が多いようですが、自分は

ケガ防止(前回の落車で手首を怪我したこと)

手首の締め付けによる圧迫が気になること(手首の曲がる部分にベルクロがあるので固さが気になる)

が主な理由です。

手首まで覆うサイクルグローブは数は多くないものの需要はあるようでいくつか見つかりました。

楽天市場 カペルミュール 高級品ですね。

自分が買ったのはこれ

アマゾン

INBIKE(インバイク) サイクリンググローブ 指切り

デザインと価格の安さが選択理由。

さて使ってみた感想は?

 

表題のとおり、想像以上に良かった。

手首の曲がるところにベルクロがないので圧迫もなく快適に曲げられる。

汗を手で拭うとき、硬いベルクロの素材がないので顔が痛くない。汗を多くかく季節、これが意外といい。

怪我をしやすいところの露出が減るのは目論み通り。

さらに

時計や、最近はやりの活動量計をグローブの上からすれば汗が気にならない。

自分はこの汗がとても嫌でしたが、これはいい。

サラサラしてとても快適。

当然手首の日焼けも防止できます。アームカバーをすれば腕から手首まで隙間なく日焼け防止できます。

手首のベルクロタイプは隙間が微妙で日焼けがまばらになることも。おっさんの自分には関係ないですが、女性にはおすすめ。

唯一の欠点は

ベルクロで解放できないので着脱がきつい。まあこれは慣れでかなり改善できます。

暑さはまったく感じませんでした、逆に締め付けがないので快適。今後はこのタイプオンリーになりそうです。

 

Pocket

コメントを残す