便利すぎるUSBの自転車オートライト2個目 

Pocket

明るい、小さい、軽い、便利、そして安いUSB充電自転車のライト。前回購入から便利すぎて2個目の購入です。
ArtMK USB充電式自転車ヘッドライト 振動、明るさセンサー搭載 五つの点灯モード リチウムイオン電池 自動点灯消灯 明るさ感知
 

前回の記事でも紹介しましたが、このUSB充電自転車のライトの特徴は自動で点灯してくれること。上部にセンサーがあり周囲の明るさを感知してくれます。連続したトンネルや明るさが変化するところでとても便利。

もちろん普通のライトのように常時点灯のハイ、ロー、点滅の選択も可能。

しかも、ただオートライトが便利だけではなく、明るい、小さい、安いということなしです。

自分の持っている国産の3000円のUSB充電自転車のライトよりはるかに明るく、照射範囲も広いです。

自転車への取り付けは、キャットアイのようにハンドルの形状を問わないバンド式。

キャットアイより硬めですが問題なく使えます。工具なしで簡単に付けられるのは便利です。

外国製なので細かな仕上げは日本製に及ばないところもありますが、普通使う分には全く問題なし。耐久性や防水性は商品によってばらつきがあるかもしれません。

スポンサーリンク

1つ目のUSB充電自転車のライトは購入から2か月使ってますが、いまのところ全く問題なしです。

さてこの商品。便利で安く2個目を購入したのですが、同じ商品が違う名前で複数あるようです。

最初に買ったのはアマゾン。2個目もアマゾン。

最初に買ったときに関連商品として同じような商品が複数紹介されますが、その時に、商品名は違えど写真は全く同じ。

商品の説明は文書は違えど、同じ。

類似品や複製されたような製品などは他の様々な商品で見かけます。今回のUSB充電自転車のライトは写真や商品の説明では同じ商品のようにも見えます。

このUSB充電自転車のライトも複数の名前と価格で売られていました。

前回と全く同じ商品だという自信はないものの、自分で検索できた一番安かった商品を検索。
ArtMK USB充電式自転車ヘッドライト 振動、明るさセンサー搭載 五つの点灯モード リチウムイオン電池 自動点灯消灯 明るさ感知
さて結果は。

まったく同じ商品でした。

外観、機能も区別がつきません。

全く同じ商品だということが判明したので、自分の所有する自転車はすべてこのUSB充電自転車のライトに統一しようかと考えています。

夜間に長時間走るときは予備としても持てる。予備の電池やモバイルバッテリーを持つよりはるかに小さく、軽いので、便利です。ホルダーが共用できるメリットもあります。

充電しながらも使えますが、元々がモバイルバッテリー並みの価格なので、このためにモバイルバッテリーを購入するならもう一つ買った方が明らかに便利です。

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す