サイクルロードレースをクロームキャストで見る

Pocket

今年も海外のサイクルロードレースが始まってきた。しかし、ヨーロッパと違って日本ではサイクルロードレースはとてもメジャースポーツとはいいがたい。世界的に有名なツールドフランスでさえ日本では見る人が少ない。ほとんどの人が聞いたことがある程度。

自転車ロードレースの地上波などの放送自体が少ないのでしょうがない。

ツールドフランスでさえ、NHKでダイジェストをする程度、生放送で長時間の視聴は衛星放送のJSPORTなどで見れるので自分は昨年まで衛星放送の視聴をしていた。

今はシーズンオフでサイクルロードレースの放送が少ないので解約中。

そろそろ、今年も契約しようかと考えたが、JSPORTはオンデマンド放送をしてている。簡単にいうとインターネット回線を利用した放送。

料金も衛生放送より安い。今年はオンデマンドで見てみようか。

なにより、衛星放送での契約では自転車以外のスポーツはまったく興味がなく。それらの料金も含まれているわけで、なんだか損した気分になる。

自分はモータースポーツとかラグビーとかほぼ興味なし。なかにはダーツとかの放送もある。興味がある人はお金を出しても見たいであろうが、自分はそうではない。ダーツも自転車も見たい人にはよかろう。

オンデマンドのJSPORTでは自転車オンリーの契約ができる。

もちろん料金も安くなる。これが大きい。

ただパソコン、スマホなどでも見れるが、リビングに置いてある大きいテレビで見れるかどうか。これが不明であった。

そこでクロームキャストが使えないか調べてみた。

クロームキャストは数千円で、USBメモリーみたいな形状。我が家には初期のクロームキャストを買ったまま使わず置いてあった。

パソコン、タブレット、スマホなどの対応した放送が簡単にクロームキャストを差し込んだテレビで見れるという代物。

今は最新のクロームキャストが販売されている。

さっそく、クロームキャストの設定をし、Youtubeなどの動画がテレビで見れるのは確認した。

肝心のJSPORTのオンデマンド放送はどうか。

結論をいうと、簡単に見ることができた。

Youtubeのようにスマホからのワンタッチのボタンで見れるボタンは無いが、パソコンのブラウザ画面をミラーのように移せる。全画面にすれば普通の放送のように見れる。

(以前は無かったスマホのJSPORTのアプリに最近ワンタッチでクロームキャストが見れるボタンが配置されたようです。右上のボタンを押すだけでスマホから簡単にキャストできます。スマホを持っている人は大画面でもスマホでも簡単に視聴でき、便利になりました。)

ブラウザはもちろんクローム。拡張機能を入れないと見れないという説明もどこかで見かけたが、自分の場合、特に拡張機能を入れずに見ることができた。

パソコンのブラウザ上で右クリック

キャストという項目をクリックするとテレビに接続されたクロームキャストの名前が表示される、それを選択する。そうするとテレビにパソコンと同じ表示のブラウザが写される。

後はJSPORTのオンデマンドで動画を選択してフルスクリーン表示にするだけ。

もっと複雑な手順があるかと思いきや、簡単だった。

これで大幅に安くサイクルロードレースが見れそう。

ちなみにDAZNという最近よく聞く放送がある、これも同じ手順で見れるはず。無料視聴期間もあるのでチャレンジして見ようと思う。

追記:パソコンの動画画面からもスマホと同じようにキャストボタンがあるので、そこからも簡単に視聴できます。JSPORTのオンデマンド放送はクロームキャストに対応したようです。

 

 

 

Pocket

コメントを残す