USB充電の自転車ライト 調光式のオートライトで便利すぎる

Pocket

自分なりの、ヒット商品。周囲の明るさを感知して、ライトが自動で明るくなったり、暗くなったり。この自転車用ライトが便利すぎます。

今まで価格の安さと、電池の交換、入手が容易なことから、乾電池式の自転車ライトばかり使ってました。

しかし、USB充電のライトの明るさ、小ささ、軽さに感動し、キャットアイのボルト200に次いで予備のライトを物色中、便利なライト発見したのですぐ購入しました。

それがこれ

アマゾン
Sunspeed USB充電式LED自転車ヘッドライト 5モード CREE XPG2搭載 400LM 防水IPx6 自動点灯消灯 工具要らず取り付け簡単 フロントライト オートライト
 

気に入ったのは明るさ、小ささ、そしてなにより価格。ボルト200でもかなり明るいのですが、データでは400ルーメン。数値だけではボルト400並み。

さらに、このライトは上部にセンサーが付いていて、自動でオンオフ、明るさの調整もしてくれます。

これはすごい。明るい場所では無駄にバッテリーを消費することもなく、トンネルなどで暗くなると自動で点灯。安全にも貢献します。

もちろん、スイッチの切り替えで強制的にオンオフ、強弱、点滅さらにはポジションライトみたいなものもあります。

価格も安く、久しぶりにいい買い物をしました。

ただ買ったばかりなので耐久性は不明。

点灯時間は他の方のレビューを見ると説明書よりも低め。

明るさは、同スペックのボルト400を持ってないので分かりませんが、ボルト200と比較しても明るいです。

配光も広角でとても良いです。とてもよく考えられている配光だと思います。

気づいた不満点はUSB充電のキャップがUSBを差し込むときに邪魔。

スポンサーリンク

まあ価格が安いので大きな不満ではありません。

充電中は赤、完了すると緑色。

ボルト200のサブで買いましたが、こちらがメインで使ってもよさそうです。

アマゾン
Sunspeed USB充電式LED自転車ヘッドライト 5モード CREE XPG2搭載 400LM 防水IPx6 自動点灯消灯 工具要らず取り付け簡単 フロントライト オートライト
自転車への取り付けは、キャットアイのように工具なしで無段階で付けられる方式。ライト本体だけ外す時もガーミンのサイコンのように90度にひねる方式。簡単で確実です。

以下トンネル内で実践走行

明るさ、申し分なし。トンネル内に入り暗くなるとすぐ点灯。ライトのスイッチをいじらなくていいのは快適、安全。

問題点、トンネル内に設置された照明を感知してライトが暗くなる。場所によっては点いたり消えたりを繰り返す。まあ気になるなら手動で常時点灯にすればいい。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す