ガーミンのゴムバンド 交換を検討する ついでに買った物がGPS腕時計としても使える?

Pocket

ガーミンのホルダーのゴムバンドを交換しようと販売サイトを検索、腕時計としても使える商品を見つけた記事です。


ガーミン820Jを購入しましたが、これは820Jは嫁のもの、自分はガーミン510Jを使い続けている。故障もしていないし、820Jほどではないが十分高機能、そもそも5万円もするサイコンを3年くらいで買い替えるほど余裕はない。

 

ガーミンを長く使っている人ならわかると思いますが、自転車にゴムバンドで付けるマウント。これが劣化してきました。

ゴムバンドは切れてはいないが、伸縮性が悪くなり、ハンドルバーへの固定力が著しく低下。大きな段差をを超えたときにガーミン本体が回転し、位置がずれます。

そのうちにゴムが切れて高価なガーミンが落下するすることになるかも。自分はストラップで落下しないようにしてます。

ただ、だましだまし使ってましたが、回転したガーミンを元の位置に戻すため、何度も触っていたら、走行中のデータが飛んでしまった。

ガーミンにはしっかりとした六角レンチで固定するマウントも付いているが、ステムにつけたり、複数台の自転車で利用する人は付属のゴムバンド固定のマウントを利用している人も多いはず。

たぶん交換用のゴムバンドは販売されていると思いますが、特殊なものでも無さそうなので近くのホームセンターで代替え品を探します。

しかし、見つかりません。ありそうで無い。

普通の輪ゴムを使ってみたけど固定力が弱いうえにすぐ切れる。

ここは少し割高ですが純正品を探します。

すぐ見つかりまた。ゴムバンドとしては割高に感じますが、驚くような価格でも無い。

アマゾン
Garmin バイクマウント クイックリリース 1/4回転 並行輸入品

スポンサーリンク

楽天
自転車・バイク用バンドマウント【Edge500・800対応】GARMIN(ガーミン)【メール便対応商品】

ゴムバンドとマウントのセット。

しかし、

ついでに他の品を見渡して見ると面白いものを発見。

写真を見たときは全く別の品かと思いましたが、なぜか見慣れたガーミンのゴムバンドのマウントもあります。

なんだこれ?

これは腕時計のようにガーミンを腕に付けられるバンドらしい。
GARMIN(ガーミン) 純正 Forerunner 910XT/ForeAthlete 910XTJ 対応 クイックリリース・キット 1121503 [並行輸入品]
自転車用のガーミンをウォーキングやランで利用できる。自分はランはしませんが、ウォーキングとかでも便利そう。

レビューも上々。

マウントを付けていない自転車で利用する時も便利かも。レンタサイクルとかママチャリとか。

ガーミンをバッグに入れておけばデータは取れますが、腕に付けておけば画面をあちこち触り誤作動の心配もなくなります。なによりデータがすぐ見れます。

ガーミン820Jは便利な地図付きのナビがあるので、山歩きなどで重宝するはず。

1台のガーミンでいろんな使い方ができる。

肝心の自転車用のバンドも一式そろっているので一石二鳥です。これをポチることにしました。

納品後、ガーミン510を付けるとこんな感じ。

持っていればいつか使うこともあるでしょう。

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す