天草五橋 開通50周年を記念して自転車で走る

Pocket

熊本県天草五橋が開通50周年らしい いろいろイベントも行われたようですが、自分は天草五橋を自転車で走って見ることにしました。目的地は五橋の終点になります。

今回は機動性の高いミニベロで行きます。

宇土の不知火方面から向かいます。ここまで25キロ位走行。ここはまだ宇土市ですが気分的には天草という感じがします。海岸線を走りますが適度にアップダウンと真夏のような暑さで、水分を消費します。

cimg2654

ここまで車載でくるのもいいかもしれません。

cimg2657

 

軽いアップダウン。交通量はそこそこ。

ほどなくして三角につきます。ここで小休止。三角港の白い三角錐の建物周辺が整備されて綺麗になってました。

cimg2661

 

道路と対面の三角駅。昨年、劇場版弱虫ペダルのJRのイベント場所となった三角駅に来て以来です。ちなみに、呼びはサンカクではありません。ミスミです。

cimg2663

 

ここから、坂を少し上り、いよいよ天草。五橋すべての橋で自転車と記念撮影をするのがミッションです。

まずは1号橋。

%ef%bc%91%e5%8f%b7%e6%a9%8b

天草の入り口にふさわしい大きさと高さです。歩道らしきものも一応ありますが自転車が走れるような広さではありません。歩行でもすぐ横を車が走ります。当然、交通量が多い車道を走ります。自動車が空いた時を計って、全開走行。景色を堪能する余裕はありません。

すぐ隣には新しい橋を工事中。新しい幹線道路を作っているようです。天草の渋滞緩和と自転車でも走りやすい道路になることを期待。

天草側から見て右が1号橋。

cimg2739

橋を渡ればすぐ下りですが、そこからは適度なアップダウン。交通量も多い。下りでは自動車並みにスピードが出せますが、登りでは車から見れば迷惑な存在でしょう、たぶん。

時々、自転車通行可の広い歩道を利用して危険回避をしながら大矢野の街を抜けます。

ここから連続して橋があります。

2号橋から5号橋。

%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%a9%8b

スポンサーリンク

3号は看板が見つからず。海まで降りられるように整備してある。でも、駐車場は見当たらないので、自転車か歩行でしかこれない。当然誰もいない。

%ef%bc%93%e5%8f%b7%e6%a9%8b

%ef%bc%94%e5%8f%b7%e6%a9%8b

橋の手前までは歩道があるが、どの橋も橋本体の歩道は気持ち程度。橋の上からはすばらしい景色が見れるのにもったいない。

%ef%bc%95%e5%8f%b7%e6%a9%8b

この辺は天草の絶景が続きます。ただすべての橋で自転車でゆっくり走れる余裕も幅もありません。観光バスやトラックも多いのでタイミングを計って走り抜けます。

橋の付近では車が気軽に駐車できるところが少ないので写真を撮るのも困ります。その点では自転車は便利です。自動車では気が付かないスポットもたくさん見られます。

ここで50周年のイベント、大人数で横並びに手を繋ぐイベントは交通規制をして行われた模様。ギネス記録更新したそうです。

橋の上から撮影

cimg2716

ここはシードーナッツからの撮影ポイント

cimg2720

 

早々とミッション完了。シードーナッツでしばらく休憩。

この辺は自転車ではあまりこないので周囲を観光します。永浦島と樋合島。ポタリンク中、大きなハサミを持ったカニが。実物は見てません。

cimg2728

cimg2729

五橋のあるメインの幹線道路から外れると交通量が少なくポタリングに最適。島を繋ぐ橋も余裕で広い。マリーナで小休止。自分はやはりこれくらい静かなところが落ち着きます。

久しぶりの天草。いいサイクリングでした。後は大矢野の温泉を堪能しました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す