小型 軽量 自転車用LEDリアライトを比較してみた

Pocket

自転車走行は車道が基本、益々重要になってきた自転車の安全対策。赤い反射板だけでなく、自ら発光するライトは自身の安全を守るためにもはや必須ですLEDのライトは夜間だけでなく昼間も有効です

特にトンネルは自発光しないと反射板だけではとても危険。

自転車用リアライトは価格も種類も様々、なかなかベストな商品は見つかりません。価格も安いので、かなりの商品を試しました。最近は100円でも買えます。

とりあえず自分が今使っているライトの比較と感想です。

cimg2997

左:100円のライト  中:UFOライト  右:トライスターレッド

100円のシリコンバンドのライトは多く出回ってますが明るさがダメですね。夜はともかく昼間は全く使えません。シリコンバンドで付けやすさと、価格はメリット。

リアライトは数多くありますが、明るさは満足いくものでも、取り付け方法がダメだったり、その逆だったり。高機能で、よさそうでも説明書を見ると濡らさないでくださいと書いていたり。

雨の中走らなくても、突然雨に降られたり、駐輪中に雨に降られたりすることもあります。まあこの種の商品は防水性がないと長持ちしません。

とりあえず自分がいま一番のお気に入りはこれ トライスターレッド、明るさは昼間でも目立ちます。直視すると危険と思える明るさです。

写真での比較も他製品を圧倒する明るさです。

楽天市場

アマゾン

小型、明るい、ベルクロでいろんな形状の処に付けられる。価格も満足。

自分もロードバイク、ミニベロに付けています。ネット通販のユーザーレビューも高評価が多いようです。

スポンサーリンク

自分的には、ほぼ満足のいく商品です。ただ欠点は背面のクリップみたいなものが小さく使いにくい。クリップがバネでないので、無理に広げるとプラスチックなので折れてしまいます。自分は一度、サイクルジャージの後ろポケットに付けようとして折ってしまいました。

シートポストやフレームに固定で使うなら全く問題なしですが、サイクルバッグやジャージ、ヘルメット等で使いまわすにはクリップの大きさと強度に不安が残ります。

クリップのしっかりした同じような商品がないものかと探していたところ、東急ハンズでふと見つけたこのライト。

cimg2513

大き目で、ばねの付いたクリップ。カラビナもあり、いろんなところに付けられそう。一つあれば自転車を数台持っていても、使いまわしの使用が楽にできます。自転車以外の利用もできそうです。

速攻で購入しました。このクリップがすばらしく便利。

cimg2515

帰って調べると楽天でも売ってました。でも評価が少ないようなので現物を見ないとこの良さがわからないです。自分もネット通販ばかりなので、東急ハンズで現物を見なければ気が付かなかったライトだと思います。

楽天市場

 

昼間で使うには明るさはもう少し欲しいところ、目立つところに設置すればカバーできると思います。

cimg2521

 

自転車のリアは赤でないと、進行方向が誤認される恐れがあります。念のため。フロントは当然白またはそれに近い色になります。

 

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す