サイクリングの日焼け対策 日焼け止め

Pocket

サイクリング時の日焼け対策として以前書いた記事はこちら

サイクリングの日焼け対策 最低限してること

日焼け止めクリームは普段化粧をする女性なら、いろんな商品を知っているだろうし、品数も多いと思います。

ところがドラッグストアの男性用の化粧品コーナーには紫外線対策品はほぼ皆無。女性用のコーナーは品数が多すぎて選ぶのに困るほど。しかも結構高価です。

自分はどんな日焼け止めがいいのかさっぱりわかりません。

よって嫁の買った日焼け止めを借用するか、ドラッグストアで最安の日焼け止めを使っていました。

ですが今はマンダムのルシードを使っています。化粧水は数種類ありますが、紫外線に対応したものがあります。

 

 

何が気に入ったのかというと、基本的にこれは男性用化粧水。エイジングケア化粧水に紫外線対策の成分も含んだものだからです。

 

 

SPF28、PA++ 調べたところそこそこの紫外線対策あるようです。
肌に良くて紫外線対策になり、価格も安いので最近のお気に入りです。

ただ防水性はないようなので、汗で流れたら塗り直しが必要かもしれません。

容器はサイクリングで持ち歩くのにはやや大きいので、小さい容器に小分けすると便利です。

これをつけて数回サイクリングに出ましたが、効果は普通の日焼け止めクリームと全く同じです。腕など対策をしないと風呂に入るときヒリヒリしますが、それがまったくありません。

スポンサーリンク

CIMG2050

 

 

 

 

 

容量は120ml 化粧水といっても乳液という感じです。

 

 

自分は途中で顔を洗ったりした時以外は塗り直しはしません。普通のサイクリングなら風で汗はすぐ乾き、汗がだらだら流れ落ちる程のきつい運動はめったにしないので普通は朝1回塗っておけば十分です。

 

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す