自転車大国 台湾 

Pocket

実は自転車大国だった台湾

高級自転車というとヨーロッパのイメージが強いですが、実はお隣の国の台湾は高級自転車を生産する自転車大国なのです。

自転車ファンなら、ほぼ常識ですが、ヨーロッパやアメリカの有名ブランドの自転車でも実は台湾で生産されているものが多いのです。

ジャイアントメリダとかのブランドも台湾です。

自分も若いころ無理して買ったマウンテンバイクがジャイアントで、てっきりアメリカだと思っていましたが、後で実は台湾製だと知った経験があります。

自転車大国なので、パーツや工具、アパレルも結構いい物があります。自分が持っている自転車専用工具も台湾製がたくさんあります。品質も良いし、なにより価格がリーズナブルです。

サイクルウェアや手袋も低価格で品質が良いと感じます。想像ですが、自転車と同じでアパレルも台湾に生産委託しているメーカーが多いのではないでしょうか。

日本製と同じような品質で価格は半分以下です。ただアパレルのデザインはヨーロッパや日本製がいいもの多い気がします。派手なデザインでなく模様など少ない無地に近い物ならなら台湾製で十分で、自分も落ち着いたデザインが好きなので愛用しています。

スポンサーリンク

サイクルコンピュータとか電子機器は生産国に限らず、有名ブランドの品を買った方良いです。無名ブランドの電子機器は台湾製に限らず品質でかなり劣ります。

自転車用のバッグや小物入れ等も、自転車大国なのでアイデア商品がたくさんあります、便利な商品もあれば、ビミョーな商品もあります。価格が安いのので試してみる価値はあります。

自分の買った自転車用品の生産国を調べるとほとんどがmade in taiwanです。意識して台湾製を買っているのではないですが、それだけ多いという事です。

自分の持っているサイコンのガーミンはアメリカブランドなのでアメリカ製かと思いきや裏を確認するとこれもmade in taiwanでした。台湾恐るべしです。

地方にも台湾直行便が増えて、旅費も安いので、観光と自転車グッズの購入に行きたいと思っています。

テレビ番組の特集でやっていましたが、台湾1週の自転車ツーリングが国内外の人に人気だそうです、サポートも充実しているので、いつか挑戦してみたいです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す