自転車用ナビ

Pocket

自転車で長距離走るようになると、知らない道を走ることも多くなりナビゲーションが欲しくなります。

僅かの使用ならばスマホのナビで十分です。

スマホのナビは車で使ってもすばらしいナビですが、バッテリーの持ちとホルダーにセットした状態での大きさ、耐久性などを考慮すると常時使うには無理があります

耐久性のあるスマホもあるが、高価です。

そこで自転車専用のナビをネットで検索してみます。

「自転車」「ナビ」で検索してもあまり出てきません。需要が少ないのか、スマホで代用している人が多いのか、意外と出てきません。

車のナビは有名メーカーから聞いたことのないメーカーまで多数、価格は1万円を切るものまであります。

自転車用で出てくるのはおそらく


ガーミンの800か1000シリーズ


ユピテル


パイオニアのポタナビくらいです。


意外と少ないです。しかも1万円位で買えるものなどありません。

ガーミンは数万円です。自分の地図なしのガーミンも5万円弱で購入したので、地図ありの高級機種はさらに高価です。

安物の自転車数台分の価格なので、おいそれと購入できません。

小型で、バッテリーで長時間の稼働、自転車での過酷な環境で、それなりの品質を作るのは大変なのでしょう。需要の問題もあります。

自転車で使うには振動と、防水対策は欠かせません。

高価なアイフォンをナビ代わりに使い、壊れたらたまりません。

数少ない自転車用ナビは車のナビに比べると価格と性能の差に相当の乖離があります。

ネガティブな評価からしていくと

ポタナビは発売後しばらくたってるので、在庫処分という感じで価格は定価よりかなり安くなっています。パイオニアなので信頼はあると思うのですが、購入者の評価はあまりよろしくないものばかり。

ユピテルも微妙な評価が多い、完全なナビ機能でなく、目的地の方向を示す線が表示されるという機能のせいか?

ガーミンは先に書いたとおり、品質も性能も良いが価格が高い。

どれも車のナビと比較すると性能面、価格面で納得は得られそうにありません。

 


十分な予算があればガーミンを買えば一発で解決です。しかし、自分は既にガーミンの高機能サイコンを持っていて、さらに上位機種のナビ付きサイコンを買う余裕はありません。

自転車ナビに何を求めるかです。自分の経験から欲しい機能は。

まずバッテリーの持ち具合。2時間や3時間では全然だめです。10時間くらいは必要です。

自転車に細かいナビ機能はいらないと思います。自転車だとルート変更など簡単にできるし自分の位置が地図上でどこにいるのかが分かれば十分です。

スマホの大きい画面でも、自転車乗車中にナビの細部を確認するのは大変ですし、危険です。

サイコンとしての機能は別に持っているのでいらない(現在ガーミンの510を所有してます)。小さい画面に、地図のほか、いろんな情報は見づらいし、走行中に画面を切り替えるのも面倒です。そうするとナビとサイコン2つ並べて付けることになりますが、そのほうが見やすく便利で画面切り替えの操作もしなくていいので安全です。

細かいナビ機能はいらず、現在地が分かればいいので、ポタナビかユピテルでもいいと思います。ポタナビかユピテルの価格がもっと安く、1万円台になればすぐ購入です。(サイコンや走行履歴はすでに持っているナビなしサイコンに任せます)。

この記事を書いている時点でポタナビが25000円程度です。

ガーミンは人気があるので、旧式でも極端に安くなることはないと思います。

高機能サイコンをすでに持っているなら安いナビだけを買い足すだけで十分だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す