フィットネスバンド

リストバンドの活動量計を使用中

Pocket

Huawei TalkBand B2 前回までは機種選定から購入、設定までの記事でしたが、今回から商品レビューです。

まずはこの機種に決定した機能の1つ、取り外してハンズフリーとして利用できる機能です。

電話の着信があると、ベルトから振動が来ます。スマートフォンの着信は分かりにくいですが、ベルトの振動ははっきりと分かるので、これを付けていれば着信を逃がすことはありません。

画面を見ると発信者の名前も表示されます。

ここまでなら他の機種でもよくある機能ですが、Huawei TalkBand B2はベルトから取り外し、ハンズフリーとして使えます。

これは、ほんとにすばらしい機能です。

スマートフォンを鞄やポケットから取り出す必要がなく、ほぼワンタッチで話せます。

自転車に乗っていると風の音や周囲の騒音で電話の着信はとても分かりにくいですが、これなら、着信もすぐわかり走行中でも誰から電話が掛かってきたのか分かります。

電話に出るときも自転車を止めすぐ話せます。

今までの手間とは雲泥の差です。ただハンズフリーを耳に付けたままの走行は違反になる可能性が高いことや、落とす可能性もあるので、きちんとベルトに装着して走行した方が良いです。

スポンサーリンク

通常、ハンズフリーのイヤホン部分がベルトに収納されています。両サイドのボタンを押しながらベルトから本体を取り外すと、イヤホン部分が展開されて、耳に差し込めるようになります。軽量なのでこれだけで、耳にハンズフリーが装着完了、通話ができるようになります。

そのほかメールの着信などアプリの設定でできます。自転車に限らず、車の運転中、日常生活でもとても役立つ機能です。

ちなみにこのハンズフリーで音楽を聴くこともで来ます。もちろん片耳側だけですが、さっと取り出して、すぐ利用できるのは便利です。

次は自転車での使用レビューです。

リストバンドの活動量計を使用中 自転車で使ってみた

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す